嵐の櫻井翔さんが主演のドラマ「君に捧げるエンブレム」が2017年の新春に放送されることが決まりました!

車いすバスケが題材のドラマなようで、実際のお話がドラマ化されるようです。
感動するドラマになること間違いなしですよね!

今回は、「君に捧げるエンブレム」のキャストや主題歌の情報を紹介します。

櫻井翔「君に捧げるエンブレム」基本情報

まずは、ドラマの基本的な情報を書いていきますね。

〇放送日時:1月3日(火)21:00~23:30

〇キャスト:櫻井翔、長澤まさみ、市原隼人、田中哲司、小林薫、倍賞美津子、かたせ梨乃、安藤政信、香川照之など

〇原案:京谷和幸
〇脚本:安達奈緒子

〇プロデュース:増本淳、浅野澄美(FCC)
〇演出:西浦正記(FCC)

〇制作著作:フジテレビ

お正月休みに櫻井翔さんのドラマが見れるなんて、今年は良い年になりそうです。

★関連記事★
⇒君に捧げるエンブレムの桐山照史の役や演技が話題!

君に捧げるエンブレム あらすじ

このドラマの主人公である鷹匠和也(櫻井翔)は、小さい頃から注目を浴びていた天才サッカー選手でした。
Jリーグに入団し、23歳で日本代表に選ばれるなどスポーツ界でも一目おかれる存在でした。

プライベートも充実しており、婚約者・仲川未希(長澤まさみ)との新居もでき、結婚式も控えていて順風満帆な人生を歩んでいました。

ところが、結婚式の衣装合わせを控えていた日、和也は事故に遭ってしまいます!
脊髄が損傷するという大けがを負ってしまいました…。

ずっとサッカー一筋だった和也にとって、歩けなくなり一生車いす生活というのは過酷な事実でした。
しかし、そんな和也を支えていくと婚姻届を差し出されます。

そんな未希の支えもあって、驚異的なスピードでリハビリをこなしていく和也でしたが、周りの目が気になったり、大好きだったサッカーが出来ない現実にイライラを募らせていきます。

そんなある日、和也はリハビリセンターの体育館で車いすバスケをしている光景を目にします。

熱気や迫力を目の当たりにし、吸い込まれるように見入ってしまっていた和也にボールが手渡されます。
この時、和也にとって人生を変える瞬間でした。

この日から、夫婦が手を取り合って、パラリンピック日本代表になるための挑戦が始まりました!

あらゆる苦難を乗り越えて、日本代表選手になれるのか!?

たくさんの汗と涙を流した、ヒューマンラブストーリーです。

君に捧げるエンブレムの主題歌は嵐?

まだ主題歌は決まっていませんが、主演が嵐のメンバーということでおそらく嵐の曲になると思います!

最近の連続ドラマで、嵐のメンバーが主演、主題歌も嵐の曲というのを調べてみました!

〇大野智主演:世界一難しい恋「I seek」
〇松本潤主演:99.9―刑事専門弁護士―「Daylight」
〇相葉雅紀主演:ようこそ、わが家へ「青空の下、キミのとなり」
〇二宮和也主演:弱くても勝てます「GUTS!」
〇櫻井翔主演:家族ゲーム「Endless Game」

各メンバーの最近のドラマの主題を調べてみましたが、嵐のメンバーが主演のドラマはほぼ主題歌も嵐が歌っています!
なので、今回のドラマもきっと嵐の歌になるでしょう!

ドラマの内容も気になりますが、主題歌にも注目しておきましょう♪