「プライド」から13年ぶりに共演する木村拓哉さんと竹内結子さん。
1月スタートするドラマの視聴率も気になるところですね。
過去のジャニーズタレントが主演するドラマの高視聴率10位の中で9作品が木村拓哉さん主演だそうです。
では気になる内容を紹介していきたいと思います。

キムタクと竹内結子主演のドラマは1月スタート!

タイトル : 日曜劇場『A LIFE~愛しき人~』
放送日 : 2017年1月15日
放送時間 : 毎週日曜21:00~21:54(初回25分拡大スペシャル)
放送局 : TBS系列

キムタク、竹内結子主演ドラマの見どころ

木村拓哉さんと竹内結子さんの共演ドラマと言えばフジテレビ系の「プライド」ですよね。
13年前の2004年アイスホッケーに情熱を燃やす青年とOLの恋愛模様が描かれた内容で最高視聴率は28.8%、平均視聴率25%でした。
当時ハルと亜樹カップルの恋愛模様に胸キュンした女性は数多くいたと思います。

今回、竹内結子さんが演じるヒロインは既婚者で主人公の元恋人です。
10年ぶりに日本に帰ってきたかつての恋人と再会した時の彼女の動揺する姿が一番気になるところです。
そしてキムタクが初めて演じる職人外科医とはどのような外科医なのでしょう。
つい最近、「HERO」が再放送されたのでそのイメージの外科医を想像してしまいそうで複雑ですが、きっと今回のドラマでもキムタクワールド全開で演じて欲しいです。

また今回のドラマの脚本は過去に草彅剛さんが主演の「僕の生きる道」「僕と彼女と彼女の生きる道」「僕の歩く道」や、二宮和也主演さんの「フリーター、家を買う。」、最近では長瀬智也主演の「フラジャイル」なども手掛けた橋部敦子さん。
ジャニーズ事務所からの信頼も厚い方だそうです。

さらに「救命病棟24時」や「ナースのお仕事」の医療分野の脚本も経験されている事から失敗するリスクも低いのではと言われています。

個人的には2015年の「ゴーストライター」、2016年「フラジャイル」を楽しく見ていたので今回のドラマも期待しています。

「A LIFE 愛しき人」のあらすじ

主人公の沖田一光(木村拓哉)は医師として駆け出しの頃、病院を追われ恋人を日本に残し単身アメリカ・シアトルへと渡りました。
それからの沖田は腕を磨く為、ひたすらオペの経験を重ね、知識を身につけ職人外科医となったのです。

恩人でもある壇上記念病院の院長、壇上虎之介(柄本明)が心臓疾患で倒れ手術を任された沖田は10年ぶりにこの病院に戻ってきました。
院長の娘である壇上深冬(竹内結子)は沖田のかつての恋人です。
深冬は沖田が現れた事で静かに動揺していました。
今では、結婚し娘にも恵まれ暮らしています。
しかし、その相手は沖田の親友の壇上壮太(浅野忠信)です。
この人物こそが沖田を病院から追い出した張本人なのですが、その事実を沖田は知りません。
沖田と壮太は小学校の頃からの幼馴染で親友です。
ですが何らかの理由で沖田を病院から追い出し、深冬と結婚し副院長となっています。
今では病院経営を中心に行っています。
強烈な野心の持ち主で、顧問弁護士の榊原実梨(菜々緒)と浅からぬ関係にあり、政財界に強いパイプを持つ榊原と良からぬ事を企んでいます。
最近では院長の虎之介と経営方針を巡って対立しています。

この病院で待っていたのは、一癖も二癖もある医師や看護師たちでした。
彼たちは、沖田の「たったひとつの命を救いたい」「かけがえのない人生を守りたい」という想いに突き動かされていきます。
成功の可能性がゼロだとしても患者を救うことを絶対に諦めない強い意志を持ち、助ける方法を徹底的に考え抜く沖田。
愛、欲望、友情、嫉妬、プライドが渦巻く病院でのヒューマンラブストーリーです。