日本で2017年に公開された映画マローダーズ襲撃者の動画を無料視聴する方法をご紹介します。マローダーズ襲撃者は、アクション映画に欠かせないブルース・ウイリスが出演しており、ネタバレも含めてあらすじも詳しく見ていきたいと思います。マローダーズ襲撃者の動画は無料で楽しみましょう!ネタバレ注意です!

出典:http://eiga.k-img.com

 

視聴はコチラ
>>>TSUTAYA DISCAS

 

マローダーズ襲撃者の映画動画を無料で見る方法

 

マローダーズ襲撃者の映画の動画を無料で見る方法としてTSUTAYAディスカスを紹介します。TSUTAYAディスカスは、店舗に行かなくても自宅で気軽にTSUTAYAのほぼすべての動画を見ることができるサービスです。料金プランには、動画見放題プラン、定額レンタル8プラン、それを組み合わせたプランなどがあり、視聴環境によって選択することができます。

 

現在、TSUTAYAディスカスでは、月額2417円の見放題&借り放題プランが30日間無料キャンペーンを行っています。こういったキャンペーンを上手に利用してマローダーズ襲撃者の無料動画を楽しみましょう!

視聴はコチラ
>>>TSUTAYA DISCAS

 

マローダーズの登場人物とキャスト

 

マローダーズの登場人物とキャストを紹介します。銀行強盗殺人事件の捜査を指揮することになるFBI捜査官のジョナサン・モンゴメリーを演じるのはクリスタファー・メロー二です。ジョナサンは銀行強盗殺人事件を捜査しているうちに隠された陰謀に気付きます。演じるクリスタファー・メロー二は、様々な役柄を演じることのできる実力派俳優です。代表作にドラマLAW & ORDER:性犯罪特捜班などがあります。

 出典:http://eiga.k-img.com

 

 

襲われた銀行の頭取のジェフリー・ヒューバートを演じるのはブルース・ウィリスです。犯人について何かしらの情報を隠し持っています。演じるブルース・ウイリスは、アクション映画に欠かせない名俳優ですね。ダイ・ハードシリーズは有名です。

出典:https://i.ytimg.com

 

ジョナサンの部下であるストックウェルを演じるのはデイブ・バウティスタです。ジョナサンとは親友でもあります。演じるデイブ・バウティスタは、プロレスラーとしても活躍していました。俳優としては2012年公開のライジング・サン 〜裏切りの代償〜に主演していました。

 出典:https://upload.wikimedia.org

 

その他にもウェルズ捜査官役にエイドリアン・グレニアー、ミムス刑事役をジョナサン・シェックが演じています。

 

マローダーズはブルース・ウイリス出演のアクション映画!

 

銀行の頭取を演じているブルース・ウイリスは有名な人気俳優ですね。ブルース・ウイリスは現在62歳。アクション映画のイメージの強いブルース・ウイリスですが、コメディ映画などでも活躍しており、様々な役柄を演じることのできる名俳優です。

 

代表作としては、やはりダイ・ハードシリーズが有名です。ダイ・ハードシリーズの大ヒットにより、ブルース・ウイリスはハリウッドの大スターとなります。ダイ・ハードのあの派手なアクションにはみんな惹きつけられてしまいますよね。アクションもほぼスタントなしで演じていたということなのでブルース・ウイリスの演技にかける思いが伝わってきます。

 

その後もアルマゲドンやシックスセンスなどでブルース・ウイリスの演技力は高く評価されます。プロデューサーやミュージシャンとしても活躍するブルース・ウイリス、今後もどんな活躍をしてくれるのか期待して見ていきたいと思います。

出典:http://eiga.k-img.com

 

マローダーズ動画のあらすじネタバレ

 

マスクを被った4人組の銀行強盗がヒューバート銀行の支店に押し入り、3億円を強奪していきます。その際、支店長を撃ち殺して逃走します。FBI捜査官ジョナサン・モンゴメリーは地元のシンシナティ警察とともに捜査に乗り出しますが、シンシナティ警察が証拠の指紋を持ち帰ったことに対し怒りを露わにします

 

容疑者の指紋はT・J・ジャクソンという元レンジャー部隊隊員のものだとわかります。T・Jの所属する部隊は以前ヒューバート銀行の頭取の弟アレクサンダーを身代金目的で誘拐するという事件を起こし、その際に部隊全員が射殺されていたのです。しかし、T・Jだけは遺体が収容されていなかったのです。これは何らかの意図があって起こされた事件ではないのかという疑いが生じます。そして盗まれた3億は慈善団体に寄付されたことも判明します。

 

そんな中、またヒューバート銀行の支店に銀行強盗が押し入ります。今回はお金だけではなく、貸金庫にある書類も盗まれたのです。その後、その貸金庫の所有者は銀行頭取のジェフリー・ヒューバートと、クック上院議員のものであると判明しました。また、襲われた銀行の近くで銀行の警備担当が射殺されており、残された銃弾からはT・Jの指紋が検出されたのです。そして殺された警備担当はアレクサンダー誘拐事件を起こしたレンジャー部隊の元上官であったことも判明します。

 

ジョナサンの元に送り主が不明の封筒が届きます。そこにはジェフリーとクックの男色不倫の現場の写真が入っており、さらにその夜ジョナサンの自宅のパソコンの侵入者がヒューバートの不正を調べるように伝えてきたのでした。

 

ジョナサンは、ジェフリーに事情を聞こうと面会するためにヒューバート銀行本店を訪れます。その時また例の銀行強盗団が押し入ってきます。ジェフリーを標的にしていましたが、ジョナサンの活躍により、強盗団の一人を射殺、3人の強盗は逃げましたが、ジェフリーを守ることができたのでした。

 

その後の調べで今回射殺された犯人と、1,2件目の犠牲者、そしてクック上院議員もかつて同じ部隊に所属していたことが判明します。

 

ジョナサンの元にまた送り主不明の封筒が届きます。そこには以前にジェフリーの貸金庫から盗まれた書類が入っていたのでした。書類にはアレクサンダー誘拐事件の真相が書かれていたのです。

 

ジョナサンはこの書類をメディアに流します。ジェフリーは弟のアレクサンダーにトップの座を奪われそうになったことで、クックと共謀して誘拐、殺害したのでした。そしてT・Jの部隊ははめられて、誘拐殺人の罪をなすりつけられていたのです。制圧に駆けつけたウェルズをリーダーとする特殊部隊は現場の異常さに気付き、生き残ったT・Jを保護し、ともに無実の罪で殺されたレンジャー隊員のために復讐をしていたのでした。

 

ジェフリーは多額のお金を持ってメキシコに逃亡します。ある日、ジョナサンはジェフリーをレストランで見つけ、ワインを一緒に飲みます。ジョナサンはジェフリーをナイフで刺殺します。そしてそれを見て銃を抜いたボディガードもウェルズに射殺されるのでした。以上が、マローダーズのあらすじです。

 

マローダーズ動画の評価・感想

 

マローダーズの評価や感想を見ていきたいと思います。伏線が多く張られており、少し設定や内容が難しく理解しにくかったという感想がいくつかありました。そしてブルース・ウイリスが見たくて映画を観たがあまり出てこなくて残念であったという感想もありました。

 

しかし、スピード感のある展開にワクワクして、最後まで楽しめたという声も多数ありました。またアクションもすごくて、目が離せないという方も多くいたようです。ラストに関しては賛否両論ありますが、悲しい最後に感動したという声もあり、楽しめた方が多かったようです。最後まで展開がわからないこういった映画が好きな人にはぜひおすすめしたい映画ですね!

 

以上、マローダーズについて詳しく見てきました。少し複雑なストーリーですが、どういった展開になるのかワクワクしながら観るのが楽しい映画のようです。興味がある方はぜひ無料でマローダーズの映画を楽しみましょう!

映画オデッセイの無料視聴についてはコチラ

映画キック・アスの無料視聴についてはコチラ

視聴はコチラ
>>>TSUTAYA DISCAS