映画サマータイムマシンブルースのフル動画を無料で見る方法をご紹介します。サマータイムマシンブルースは元々舞台作品として上演されたもので、2005年に映画化され公開となりました。瑛太さんや上野樹里さんといった豪華俳優陣が出演しています。この面白いと評判のSFコメディ映画のフル動画は無料視聴で楽しみましょう!

 

出典:https://iwiz-movies.c.yimg.jp

 

視聴はコチラ
>>>TSUTAYA DISCAS

 

サマータイムマシンブルース(映画)動画をフル無料視聴する方法

 

TSUTAYAディスカスを利用すると、自宅で気軽に映画やドラマの動画を楽しめます。取り扱いタイトル数は49,752本と業界最大級で、TSUTAYAのほぼすべての動画を視聴することができます。TSUTAYAの動画見放題プランや、定額レンタル8プラン、それを組み合わせたプランなど、予算や自分の視聴環境によってプランを選ぶことができます。

 

現在TSUTAYAディスカスでは、月額2417円の見放題&借り放題プランが30日間無料キャンペーンを行っています。ぜひこの機会を利用してサマータイムマシンブルースの動画を無料で楽しみましょう!

 

視聴はコチラ
>>>TSUTAYA DISCAS

 

サマータイムマシンブルースの登場人物とキャスト

 

サマータイムマシンブルースの登場人物とキャストを紹介します。主人公の甲本拓馬を演じるのは瑛太さんです。拓馬は大学生でSF研究会のメンバー。柴田春華のことが好きです。演じる瑛太さんは、コメディもシリアスな役もこなせる演技派俳優ですね。どんな面白い大学生を演じているのか注目ですね!

出典:http://www.eita.jp

 

拓馬が好きなカメラクラブ部員柴田春華を演じるのは、上野樹里さんです。春華はたまに周りの人間が驚愕するようなことを言ったりします。演じる上野樹里さんは、兵庫県出身の現在31歳です。とても明るく元気なイメージの女優ですね。映画スウィングガールズで知名度を挙げ、その後もフジテレビ系ドラマのだめカンタービレやラストフレンズなどに出演、上野樹里さんもいろんな役をこなせる演技派女優です。

出典:http://2.bp.blogspot.com

 

拓馬と同じSF研の新美優与座嘉秋さんです。ぽっちゃり体形で、彼のぼけには誰も突っ込まず、一瞬シーンとなります。ヴィダルサスーンを愛用しています。演じる与座嘉秋さんは、お笑い芸人として活動しています。以前はコンビを組んでいましたが、現在はピン芸人として活動しています。

出典:http://www.maseki.co.jp

 

同じくSF研の小泉俊介を演じるのは川岡大次郎さんです。俊介はSF研の盛り上げ役で、「ミッション・コンプリート」が口癖です。演じる川岡大次郎さんは、救命病棟シリーズで研修医役を演じ、大河ドラマ龍馬伝などに出演していました。

出典:https://pbs.twimg.com

 

SF研のお笑い担当の石松大悟ムロツヨシさんが演じています。大悟はガラクタ集めが趣味で、勝手に拾ってはきて部室に飾ったりします。演じるムロツヨシさんは、明るくお茶目なイメージのある俳優ですが、幼い頃に両親が離婚し、祖父母の元で育ったという過去があるそうです。特にコメディ映画やドラマにおいては引っ張りだこの実力派俳優ですね。現在大河ドラマ女城主直虎にも出演しています。

出典:https://pbs.twimg.com

 

その他にもSF研の後輩の曽我淳役に永野宗典さん、25年後のSF研部員の田村明役に本多力さん、カメラクラブ部員の伊藤唯役に真木よう子さん、SF研の顧問の保積光太郎役に佐々木蔵之介さんなどが出演しています。

 

サマータイムマシンブルース主演の瑛太がかっこいい!

 

主人公の拓馬を演じる瑛太さん、スタイルもよくとてもかっこいいですね!いろんな役柄を演じることのできる俳優なので、今までも多くの映画やドラマで活躍してきました。では、瑛太さんについて詳しく見ていきましょう。

 

瑛太さんは新潟県出身の34歳です。1999年にモデルとして活動を始め、2001年に「さよなら、小津先生」で俳優としてデビューします。2003年にテレビドラマ「WATER BOYS」でシンクロをする生徒会長の高校生役を演じ、注目を集めました。その後もアンフェアやのだめカンタービレなどの有名作品に出演しています。刑事役や記者役、おたくの役など幅広い役柄を演じられる瑛太さんはとても魅力的な俳優ですね。

 

2010年に歌手の木村カエラさんと結婚、2児の父でもあります。10月公開の映画「ミックス」にも出演、そして来年度の大河ドラマ「西郷どん」で重要な役柄を演じるということもあり、今後の活躍もますます期待されますね!

出典:http://www.eita.jp

 

サマータイムマシンブルース動画のあらすじネタバレ

 

SF研究会の5人は不運が重なり、猛暑の中クーラーのリモコンを壊してしまいます。クーラー本体にスイッチがないことをなげく5人。カメラクラブの柴田に扇風機を探して来ればと言われ新見たちが探しに行きますが、成果を得られずに戻ってきました。

 

3人が部室に戻ってくると、知らない男子学生がいました。突然現れた男に5人は驚きます。そして部室にはいかにもタイムマシンといった機械が置いてあるのでした。そこで5人はタイムマシンを使って昨日に戻り、リモコンを取ってくればいいのだと気づきます。そこで新見と小泉、石松の3人がタイムマシンを使って昨日に戻ることになったのでした。

 

過去に行った3人は面白くなって好き放題に振る舞ってしまいます。顧問の保積から、過去が変わってしまうと未来も変わってしまい大変なことになると聞き、甲本と曽我は過去に行き、3人を説得し元の世界に戻ろうとします。

 

しかし、曽我が99年前にタイムトラベルしてしまいリモコンを落としてしまったりなど、なかなか元の時代に戻れないSF研のメンバーたち。田村が機転を利かして何とかリモコンを取り戻し、ようやく元の時代に戻ろうとしたとき、甲本がタイムマシンから落ちて1人取り残されてしまいます。

 

昨日の世界に取り残されてしまった甲本。しかし、昨日の甲本と出くわしてしまうのを恐れ、甲本は部室のロッカーで一夜を過ごします。そしてそのまま今日に戻ってきたのでした。昨日の世界は変わらずに済みましたが、リモコンはありません。そこにSF研で面倒を見ていた犬のケチャがリモコンをくわえてやってきました。そのリモコンは曽我が99年前にタイムトラベルした際に落としてきたものでした。

 

田村は未来に戻りましたが、母愛用のカメラを忘れて戻ってきました。それは柴田の使っているものと一緒でした。田村は柴田の息子だとわかった一同は、柴田の結婚相手が田村という姓だと知ります。甲本はショックを受け、苗字って変えられるのかなとつぶやきます。以上がサマータイムマシンブルースのあらすじです。

出典:https://gyao.c.yimg.jp

 

サマータイムマシンブルース動画の評価・感想

 

サマータイムマシンブルースの視聴者の評価や感想を見てみたいと思います。視聴者の感想の中には前半が少し飽きてしまうというものがありました。伏線がたくさん張られていて、説明が増えてグダグダになっていくのがちょっとつまらないという意見もあるようです。

 

しかし、後半になるにしたがって数多くの謎が解けていくと、前半のわからなかった部分とつながっていく場面が多いので、後半は見ていくうちに引き込まれるという意見も多くありました。タイムトラベルというありきたりのテーマなのですが、小ネタの面白さや俳優たちの魅力もありもう一度観たいという感想が多くありました。こういったコメディ映画を好んで見ている人にはたまらない映画だったようですね。リラックスしたいときにぜひ見てみたい映画だと思います。

 

以上、サマータイムマシンブルースについて詳しく見てきました。イケメン俳優の瑛太さんや、個性派俳優ムロツヨシさんなどが出演し、面白い作品であることは間違いなさそうです。無料視聴などを上手に利用してぜひ一度見てみたい映画ですね!

上野樹里さん出演の映画ジョゼと虎と魚たちについてはコチラ

スーパーサラリーマン左江内氏に出演していたムロツヨシについてはコチラ

視聴はコチラ
>>>TSUTAYA DISCAS