どの番組にも放送事故というのはありうる話ですね。ヒルナンデスも例外ではなさそうです。今回は、オードリーが起こした放送事故や小学生モデルの起こした放送事故ってどんなものなのかをチェックしていきましょう・・・。見てみると意外に・・へぇ、、、ってなるかもしれませんよ♪

ヒルナンデスの放送事故「オードリー編」

出典:http://netgeek.biz/


IKEAの椅子が頑丈であり耐久性が高いといわれていたもののを破壊
してしまったという放送事故。座面は100kg背もたれは30kgの衝撃に耐えられるように作られていたそうです。630万回耐久テストを潜り抜けた逸品だったそうです。

実際のテスト回数は5万回ということで少しイメージダウンになったIKEA。今回の放送事故に関しては、オードリー春日のやりすぎという意見も多くみられたようです。

座ったまま跳ねたり跳んだりと・・子供がやってもしかして壊れたらという意見もいくつかは出てきたようです。やりすぎという意見も多数あったために、オードリーの降板は明らかとなったようですね・・。

そういう意見の中でも多少オードリー春日さんを援護するのは事実かもしれません。子供が不測の事態を起こしたとき、こういうことで起こりうる可能性もあるということを証明した結果ではあるということ。

出演者もフォローはしていたみたいですね!手荒なことをせずにもう少し違うやり方ならここまではならなかったかもしれませんね。IKEAも当然反論してくるのは目に見えますし、名誉毀損には当然なりますもんね・・。良くも悪くも今回は、やりすぎたことが原因だったようです。

消費者はそういう部分までもシビアにみているので買い渋りは当然増えるでしょうけど、そこに負けずに良さをもっともっとアピールしてもらいたいですね♪

ヒルナンデス観覧の応募方法や電話番号!応募は何日前から?の記事はこちらからチェック!

ヒルナンデスの放送事故「小学生モデル編」

出典:http://fantom7-diary.up.d.seesaa.net/

小学生モデル編の放送事故の内容とは、けば過ぎること・・。なんだ~たいしたことないじゃんて思う方もいらっしゃるかもしれませんね。結構最近の小学生って大人並というか、大人を超えてるかも!?と思わせる格好が多いですよね。

お化粧や衣装など親子で頑張っている感じがとても強かったです。しかし、評判はあまりはよくなさそうでした・・。夢を持つことは大切ですよね。でももっと小学生らしいことっていっぱいあるような気がします♪

個性としておしゃれすることはとてもいいことですよね♪応援したくなるけれど、批判されるのはかわいそうな気がしましたよ。出演者の表情も少し曇り気味ではあったものの最後の方は戻っていた感じでしたので結果オーライかな!?という感じでした。

放送事故はあっても、人気番組であることには変わりないヒルナンデス。

いくつかの放送事故があるヒルナンデス。それ以上にカバーできる内容があるのはさすがです♪グルメやそれ以外の得する情報も盛りだくさんなので主婦の希望する番組であることにはこれからも変わらないでしょうね。

できる限り放送事故を起こさないで今の人気のまま続けてほしいですね♪

ヒルナンデス観覧の倍率がスゴイ!応募のコツや集合場所は?の記事はこちらからチェック!