森公美子さんといえば霊感が強いで有名ですよね。東日本大震災や怖い体験など様々してこられたようです。今回は森公美子さんの霊感や東日本大震災などのことについてまとめてみました。チェックしてみてくださいね。

霊感が強いのは遺伝性がある!?

霊感が強いのは、遺伝が関係しているといわれています。もともと森公美子さんのひいおばあさんが霊能者であったのだとか。不思議な体験を日常的にしている森公美子さん。受け継ぎたくはなかったでしょうね・・。

体験している怖いエピソードなどをご紹介してみます。

心霊体験はコチラ!

      出典:https://i0.wp.com/

①死神に名前を知られてしまっている

飛行機に乗っていた時、ふと外を見ると死神と目が合ったそうです。死神は、森さんが乗っているのがわかると、すっと消えていったそうです。

死神のイメージは黒い頭巾をかぶって大きなカマを持っているのが一般的なイメージですよね。そんな恰好ではなく、サラリーマンのような雰囲気だったそうです。

その時死神に、「森さんが乗られていたんですね!」といわれたそうです。

怖いですよね・・。結局は何も起こらなかったそうですが、もし乗っていなければ何らかの手を下していたのでしょうか。

②武士に語りかけられる

大阪のホテルで出ると噂されている武士の幽霊。その武士には矢が刺さっているそうですが、椅子に座り聞いてくれと話しかけてくるそうです。何度も見かけている森公美子さんは、塩をまいて幽霊を退治するのだとか・・。肝が据わっていますよね・・。

③平将門の首塚

運転手をしている方々の中では有名な話だそうです。平将門の首塚近くで停車して休むと呪われるという言い伝えがあり、どうしても眠かった森公美子さん。止めて寝てしまったそうです。

すると夢の中に首だけの平将門が出てきて「怖いか!?」と聞かれたそうで、びっくりしたけど怖くはないといったのだとか。

平将門は、怖がられるのは嫌なんだよね~といって飛んで行ったのだそうですよ。

嘘なのかほんとなのかというギリギリ判断の付きにくい話のようですが、森公美子さんが体験しているのでたぶん間違いはなさそうですね。

森公美子の実家の旅館名は森末旅館!?の記事はこちらからチェック!

東日本大震災と森公美子さんの関係。

   出典:http://i.rubese.net/

甚大な被害を受けた東日本大震災。森公美子さん自身は、ミュージカルの練習中でした。

森公美子さんの家族は、全員無事だったとのことでしたが、親友のは、津波でなくなったのだそうです。

親友がなくなってしまったために、ショックで公演参加を中止しようとも思ったほどだったのだとか・・。

それほどのショックだった東日本大震災。やはり自身は怖いですし大切なものすべてを失ってしまいますよね。。

乗り越えていかないといけないのでみんな頑張り乗り越えていっていますよね。

地震大国である日本では仕方がないことかもしれませんね。いくら対策をしても自然に勝てませんもんね。

霊感が強いからこそ被災地に行ったとき、色々な方々に出会うでしょうね。霊感のある人であるからこそできることもあるだろうし、風化させてはいけないんじゃないかと思います。

松本与はバツイチ!?プロフィールや井川遥とのなれそめは!?の記事はこちらからチェック!