ビッケブランカがパクりすぎと話題に上がっています。そのターゲットになっているのは、Queenやmikaなどのパクリ疑惑がかかっているんです。今回は、その真相に迫ってみたいと思います。CM曲になったものもあわせてご紹介しますね!

出典:http://www.excite.co.jp/

ビッケブランカとはいったいどんな人なの?

ビッケブランカは、ピアノマンという異名を持つ方です。2012年より活動をし始めて2016年にSlave of Loveでメジャーデビューしています。

曲の特徴としては、ピアノが主体の楽曲が多く、ミックスボイスを使った裏声が特徴となっています。ギターサウンドは控えめですね。

エルトンジョンやマイケルジャクソン・ミーカなどの影響をすごく受けたようですよ!

ビッケブランカパクリ疑惑の曲をまずは聞いてみよう!

コチラの曲がビッケブランカの「ファビュラス」です。

コチラがMIKAさんの曲「We Are Golden」です。サビ部分が特に似ていますよね。

これがパクリすぎといわれている原因だそうですが、みなさんどう思われますか??

Slave Of LoveはCM曲。

CM曲になっているのは、デビュー曲のSlave Of Loveです。この曲は、Google play Musicに使われていた曲なので聞いたことがあるかもしれませんね!

洋楽好きでQueenなどの曲を聴いたことがあるのであれば、あれっ気になる!と思う人が多いかもしれません。

いかがでしたか!?一度は聞いたことがあると思います。さわやかで良い曲ですね!

ともさかりえの顔のゆがみが直ったのはコルギとは?!の記事はこちらから!

パクリ疑惑があるものの人気はあるらしい!?

QueenやMikaに似すぎてると突っ込まれながらも、じわりじわりとファンを増やしてきているビッケブランカ。

HEY SEY JUNPの有岡さんがおすすめ!としてビッケブランカさんの曲をすすめると、そこで一気に広がりファンを増やしていっているとの情報も入ってきていますよ!

楽曲作成は、自分の曲のみならずほかの方との共作もしているようです。そのあたりのところから見ると、多才な方なのだという印象がありませんか?

新たな風を巻き起こしているという風に私には見えますね~。完全にパクリ?オマージュ?とも言い切れない部分もあるんでしょうし、いろいろな見方はあるかもしれません。斬新さがあってよいのではないでしょうか

賛否両論あってもこれからの活動に期待をしたい!?

あまりにも似すぎてしまうと著作権の問題やらいろいろな問題は出てくるでしょうが、ビッケブランカの曲はオリジナリティがあり、ファンもどんどん増加中!これからの活躍にさらに期待ですね♪

パクリとネット上で批判が書かれている掲示板では、オリジナル曲よりもビッケブランカの歌のほうが良いという反対意見までも出ている現在。

ファンも着実に増えてきているので、気にせず自分の道を進んでいってほしいですね!

振付師MIKIKO先生のけ婚相手はしんご?の記事はこちらからチェック!