7月からスタートする新ドラマ『僕たちがやりました』のキャストが決まり今野浩喜さんがパイセンとして出演します。今では芸人よりも俳優としてキャスト出演し活躍が目立ちようにも思われますが今野浩喜さんのプロフィールや演技力についても調べてみました。『僕たちがやりました』のパイセンの人物像も一緒に紹介します。

 

元キングオブコメディの今野浩喜が演じるパイセンとは?

 

出典:http://news-kousatu.com/

 

今野浩喜さんが演じるパイセン(小坂秀郎)は、凡下高校のOBの20才です。仕事はしてなくニートですが親が金持ちなので金銭的には困っていません。トビオ達と遊ぶお金は大抵パイセン持ち。3人以外に友達がいる様子はなく、なぜか関西弁。タンクトップに坊主といった出で立ちで裸の大将みたいですね。でもなぜか憎めないキャラで今野浩喜さんが演じるので一層楽しめそうです。

⇒『僕たちがやりました』相関図やロケ地情報はコチラ

 

『僕たちがやりました』出演 俳優でも活躍する今野浩喜とは?

 

出典:http://trendkeyword.doorblog.jp/

 

元“キングオブコメディ”の今野浩喜さん。2015年に相方の高橋さんが逮捕され、残念なことにコンビは解散しました。解散前から俳優としても活躍していた今野さんですが過去には多くの映画やドラマにも出演しています。

そして最近では全てがレギュラーではないですが毎年ドラマや映画に出演していて、同じ年に数本出演。そして2016年には大河ドラマ『真田丸』にも出演しました。

同じ事務所(プロダクション人力舎)には

・オアシズ

・アンジャッシュ

・アンタッチャブル

・ドランクドラゴン

・おぎやはぎ

といった多くの人気芸人さんがいますが、今野浩喜さんと同じようにアンジャッシュの児島さんやドランクドラゴンの塚地さんも俳優としても活躍していますね。

 

元キンコン今野浩喜の演技力は?ナイナイ岡村が絶賛した演技力とあの大物からもエール

 

演じる役柄は、警察官から変質者までと幅広く、その演技力にも定評があるそうです。見た目のインパクトは“顔面力”とも言われているそうです。確かにインパクトがありますよね。しかし今では“キモカワイイ”とも言われているそうです。

2015年に放送され、高視聴率を記録した『下町ロケット』を見たナインティ・ナインの岡村さんは今野さんの演技を「最高!」と絶賛したそうです。

コント芸人さんにとっては日常的なことであり、演技力が優れるのは当たり前かもしれないといいますが、今野さんのようなインパクトのある俳優さんはこれからも貴重な存在かもしれません。イケメンだけでは作品は作れませんからね。

そして相方の逮捕後、ビートたけしさんから「いい腕を持っている、これからも芸能界、特にお笑いの世界で頑張るべき」とエールが贈られたそうです。(※この写真の時かは定かではありません。)

 

出典:https://www.daily.co.jp/gossip/

 

ピン芸人になってからの活躍はこれからですね!もしかすると俳優の仕事が忙しすぎるかもしれませんが、その“俳優”としての今野浩喜さんにも視聴者は期待しています。20才というちょっと無理がある年齢のニート男性を演じる今回の新ドラマ『僕たちがやりました』、今野さんのパイセンも凄く楽しみです。

⇒漫画『僕たちがやりました』無料視聴する裏技はコチラ