ドラマCRISIS(クライシス)の動画10話pandora(パンドラTV)やmiomioで見るよりも、安全に快適に無料視聴できる方法があるのでご紹介します。ついに最終回を迎えるCRISISの結末は、フルHDで楽しみましょう!デイリーモーションやpandoraなど違法動画では、CRISISの映画さながらの画質も楽しめませんので、こちらの動画配信を上手に活用してみてください♪

出典:http://www.fujitv.co.jp

クライシスを見逃した!動画を無料で見る方法

CRISIS(クライシス)はフジテレビですがカンテレ制作のため、公式でも無料で見逃し配信がありません!でも、動画配信サービスU-NEXTの31日間無料キャンペーンなら、600ポイントがもらえるので、クライシス1話分を実質無料で見ることができてオススメです♪

>>>クライシスをU-NEXT無料トライアルで見る

5話以上をまとめて一気に見たいなら、フジテレビの動画配信サービス「フジテレビオンデマンド」の「CRISIS見逃しパック」が最安値で、お得に見ることができます。月9動画など、ココでしか見れないフジテレビの動画も満載ですので、ついでに過去の名作も見直してみてはいかがでしょうか^^

登録はこちらの公式サイトから
>>>まずは無料でお試し!フジテレビオンデマンド

 

ついに最終回!ドラマのみんなの感想は?

 

ついに最終回を迎えるクライシス、9話の視聴率は10.3%と2桁を維持、関西では15%と高い数字を記録していました。では、視聴者の評価はどうでしょうか。

 

つまらないという声もあるようですが、やはりキャスティングも個性的なメンバーが揃い素晴らしい、アクションシーンがすごくて目が離せないなどの面白いという評価が多いようです。確かに今までにないようなハードなアクションを、有名俳優が実際に訓練して演じているという試みはとても興味深いと思います。

 

最終回を残すのみとなったクライシスに、まだまだ映画などで続きがみたいという声も挙がっています。あと1回で終わりというのは淋しいですね。さらなる続きが見てみたいドラマですね!

 

クライシスオリジナルサウンドトラックが発売中!

 

クライシスオリジナルサウンドトラック2017年5月24日に発売されました。このサウンドトラックを手掛けているのは、音楽家の澤野弘之さんです。これまでも数多くの映画やドラマの音楽を手掛けてきました。ドラマ医龍のBGMを手掛けていたことでも有名ですね。

 

澤野さんの音楽は疾走感があり、クライシスをより盛り上げてくれていますね。19曲入ったこのオリジナルサウンドトラックをドラマが終わった後でも聴いて、クライシスの余韻に浸ってみたいですね。

 

9話のあらすじネタバレ

 

教会で田丸は男に、あなたの仕えてる国家は腐敗している、あなたの力でこの国を変えてみませんか?と話しかけられます。私の話をまた聞いていただけるのなら1か月後にまたここで会いましょうと言われ、田丸の心は揺れ動きます。

 

自衛隊時代の友である結城が行方不明となっていると鍛冶から聞かされた稲見の前に、結城が現れます。近況を報告し合った後に結城が話した言葉から、稲見はテロを起こす気なのだと気づきます。特捜班は結城を逮捕する指示を受け動き出しますが、結城を捕らえることがなかなかできません。

 

稲見は鍛冶にどうして結城が自衛隊を抜け出したのかと問い詰めます。しかし、鍛冶は本人にしかわからないとはぐらかし、さらに問い詰める稲見に対して、もし結城が銃口をむけてきたら迷わず引き金を引けと言います。

 

結城は大山に狙いを定め、大山が出勤したところをナイフで脅し、閣僚全員のデータをコピーさせます。特捜班のメンバーが駆けつけますが、結城は5人を閉じ込めてしまいます。そしてそこにはパイプ爆弾が置いてありました。稲見は爆発寸前の爆弾を手に走り出します。そして爆弾が爆発し、特捜班のメンバーは爆発に巻き込まれてしまったのでした。以上が9話のあらすじです。

 

以上、クライシス9話と最終回について詳しく見てきました。ついに最終回を迎えるクライシス、規格外のラストにあなたは戦慄する!とツイッターに記載がありました。どんなラストなのか注目して最終回を楽しみたいですね!

クライシスの9話の動画無料視聴についてはコチラ

クライシスの8話の動画無料視聴についてはコチラ

クライシスを見逃した!動画を無料で見る方法

CRISIS(クライシス)はフジテレビですがカンテレ制作のため、公式でも無料で見逃し配信がありません!でも、動画配信サービスU-NEXTの31日間無料キャンペーンなら、600ポイントがもらえるので、クライシス1話分を実質無料で見ることができてオススメです♪

>>>クライシスをU-NEXT無料トライアルで見る

5話以上をまとめて一気に見たいなら、フジテレビの動画配信サービス「フジテレビオンデマンド」の「CRISIS見逃しパック」が最安値で、お得に見ることができます。月9動画など、ココでしか見れないフジテレビの動画も満載ですので、ついでに過去の名作も見直してみてはいかがでしょうか^^

登録はこちらの公式サイトから
>>>まずは無料でお試し!フジテレビオンデマンド

9話の感想&10話最終回の展開を大胆予想!

クライシスを全話見てきたファンの方に、感想と最終回の展開を予想してもらいました♪

N.Oさん

最初から爆発音でびっくりしました!
元仲間がテロを起こす計画をしていることに気づき、止めようとするのですが何かテロを起こす理由があるみたいで。それが何なのか、警察に恨みがあるのかわかりませんが、ラストの爆弾を仕掛けるところはドキドキハラハラしました。

暗証番号を入力すると通知がいくことにも驚きました。危険や何かあった時の特別な暗証番号だったんだなとその時にわかったのですが、みんなが走って駆けつけるところが良かったです!

最後にみんな爆弾で怪我を負ってしまったので、どうなるのかわかりませんがきっとテロを食い止めてくれるんだろうなと思っています。予告で撃たれたりしていたのがドキドキですが、誰も死なずに終わるといいなと思います。小栗くんの彼女との関係も気になるところです!

A.Fさん

稲見(小栗 旬)は自衛隊時代の同期で、仲の良かった結城雅(金子ノブアキ)が姿を消します。
稲見がいつも行くバーの前で結城と再会をするが、結城が”歪みきった世界を正すつもりだ”といい、手を組まないかと稲見を誘ってきます。
結城が単純なものではなく、何か大きなテロの計画をしていることが伝わってきます。
稲見は鍛治(長塚京三)から、結城が銃口を向けたら、国家のためにためらわずに射殺するように命じられる。
このことから、結城が単に姿を消したのではなく、国家レベルのことだったことが、徐々に明らかになります。
結城は行動を移しました。
特捜班事務所に大山(新木優子)を人質に侵入し、閣僚情報をUSBメモリーにダウンロードします。
そして、駆けつけた吉永(田中哲司)、田丸(西島秀俊)、樫井(野間口徹)、稲見も含めて、事務所に閉じ込められ、事務所は爆破されました。

特捜班のメンバーは事務所で倒れていますが、間一髪無事だったのではないか。
結城と特捜班等に稲見との攻防が楽しみです。” “結城(金子ノブアキ)により事務所に閉じ込められた特捜班のメンバーは、爆弾で事務所とともに吹き飛ばされますが、間一髪で無事でした。
稲見(小栗 旬)は、結城と戦うことを決意します。

吉永(田中哲司)に元に結城が総理大臣の岸部(竜 雷太)を狙撃されたとの情報が飛び込んでくる。
しかし、結城の狙いは、総理大臣ではなく、別の閣僚でした。
かって自衛隊時代に結城と同期だった稲見は、結城の動きを読み、閣僚暗殺を未然に防止することが出来た。
結城自身は、稲見によって確保されます。

S.Tさん

毎回犯人と争うシーンが映画のような臨場感でドキドキするCRISIS!9話は数々の悪役をやってきた超はまり役の金子ノブアキがゲスト出演すると予告で知ってから1週間が待ちきれなかった!
今回はいろいろ予想外。毎回1話完結のように進んできたCRISISがまさかの1話で終わらない!CMのたびにえ?これあと30分で話終わる?なんてハラハラしながらやっぱり後半で最大の盛り上がりを作って最終回にもっていくんだなーという感じ。

まずいきなり最初から爆発後のオフィス?突入したのは誰?倒れてる女性誰?指輪プレゼントしたっけ?とはてなが満載。知らない間に稲見さんの恋愛も順調に進んでて、まさか爆発の被害者あの彼女さんじゃないよねとか想像しちゃったり。でも結局答えなし。
見どころはなんといっても稲見さんより大胆で頭がきれる昔の戦友が敵にまわっちゃて、稲見さんはじめ公安がいつになく手も足も出ないところかな。え、こんな簡単に全員顔バレして大事な事務所にもさらっといれちゃうんだ。そして簡単に逃げられるんだ。

いままで敵は大体教団とかのグループだったのにたったひとりに振り回されるなんてちょっとショック。そして金子ノブアキ敵ながらすごくかっこいい。あのサイコパス的な真顔、何考えてるかわからないし先が全然読めない。目的はきっと総理大臣なのに明確な狙いや動機は稲見さんにも教えてくれない上司!まさかこの人が黒幕かな?といろんな想像してたら最終的に事務所爆発!稲見さんがガッと走ってもっていった爆弾どこで爆発させたんですか!そしてここで終わるんですか!次回までまた待ちきれない。
今回一番あ、すごいと思ったのは事務所のパスワード入力で戸も開くけど助けが呼べるってところ。面白い機能だな普通の家にもそんな機能あればいいのにって思った。

ずっと上司怪しいと思ってるので裏切ってほしい。
この国の未来のためにとかいってる一番の黒幕はきっと上司。
公安を自分のやりやすいように動かしてるとしか思えない。だから、なにが正しくてなにが間違ってるかは自分で決めろ的なメッセージで終わりそう。

M.Yさん

稲見の過去に迫る回でした。昔の同僚でもあり、お互いに認め合っていた結城が突然現れ、国を変えようと誘われるも、乗らず。葛藤はあるものの、稲見は今の自分の役割を全うしようとしていると感じました。大事な人(松永芳)が出来たという事がかなり影響しているのだと思います。それに対して田丸にも謎の男(外国人?)が近づき、こちらも国家改革を企んでいる様子。以前の田丸なら林千種という愛する女性がストッパーになっていたが、今の田丸には暴走を止められるのか?そして公安機動捜査隊特捜斑内爆発の危機!全員無事でいてほしい!

次回予告では大山の姿だけが一瞬だったので、あの爆発で一人だけ亡くなってしまったのでは…と心配です。そして樫井も撃たれてしまい、一人ずつ殺されていくのでしょうか?(考えたくありませんが…)今までと比べて結城は最大の敵なので無傷では終わらないような気がします。ただ、不幸にも仲間の死によって田丸の心は今の自分の仕事を全うしようと確かなものになるのではないでしょうか。そして予告のとおり稲見が決着(結城を撃つ)をつけてくれると思います。ここまでの事があると松永芳とはもう会わなくなるのかなとも思いましたが、結城の拠り所は松永芳しかいないので、この2人だけでも一緒になってほしい!

G7さん

第9話の見どころは元同僚と公安の間でゆれる主人公演じる小栗旬さんの演技です。そしてそれまであまりふれられて来なかった主人公の過去に関する部分もあるのでそこも見どころの1つだと思います。
今回のストーリーはCrisisでは珍しい前後編タイプだったで元同僚をどのように捕まえるのかこの事件の結末がとにかく気になりました。

最終回では主人公と主人公の元同僚の二人にスポットをあてたストーリー展開になると思うのですが主人公が元同僚を捕まえる過程で主人公の仲間に負傷者が出ることが予想されますね。主人公と元同僚の銃撃戦なんかも考えられます。