ついに最終回を迎えたクライシス(CRISIS)の動画10話を見逃した方に、dailymotion(デイリーモーション)などの違法サイトを利用せず安全に無料視聴を楽しむ方法をご紹介します。クライシスの動画10話は無料視聴で結末を見逃さないようにしましょう。1話から最終回まで見直したい人はフジテレビオンデマンドのまとめ見パックが便利ですよ!

出典:http://www.fujitv.co.jp

クライシスを見逃した!動画を無料で見る方法

CRISIS(クライシス)はフジテレビですがカンテレ制作のため、公式でも無料で見逃し配信がありません!でも、動画配信サービスU-NEXTの31日間無料キャンペーンなら、600ポイントがもらえるので、クライシス1話分を実質無料で見ることができてオススメです♪

>>>クライシスをU-NEXT無料トライアルで見る

5話以上をまとめて一気に見たいなら、フジテレビの動画配信サービス「フジテレビオンデマンド」の「CRISIS見逃しパック」が最安値で、お得に見ることができます。月9動画など、ココでしか見れないフジテレビの動画も満載ですので、ついでに過去の名作も見直してみてはいかがでしょうか^^

登録はこちらの公式サイトから
>>>まずは無料でお試し!フジテレビオンデマンド

 

稲見の友であり最大の敵である結城を演じているのは?

 

9話から登場した稲見の自衛隊時代の友人であり、特捜班の最大の敵となる結城を演じているのは金子ノブアキさんです。東京都出身の現在35歳、俳優だけではなく、ロックバンドRISEのドラマーとしても活躍しています。

 

大河ドラマなどを含め数多くの作品に出演し、俳優として活躍をしてきた金子さん、小栗さんとは映画「クローズZEROⅡ」で共演しています。クライシスでは小栗さんの現場での姿勢に尊敬の念を抱いたと言います。ワイルドな風貌の金子さんが、クライシスの最終話ではどんな演技を見せてくれるのか、とても興味が湧きますね!

出典:http://contents.oricon.co.jp 

 

ついに最終回!結末はどうなる?

 

ついにクライシスも残り1話となりました。視聴率も9話では10.3%と二桁をキープし、最終回は視聴率もあがることが予想されますね。最終回でカギとなるのはやはり稲見の過去であると思います。稲見が自衛隊時代のトラウマと、最強の敵となった友人結城との戦いが話の核となるのではないでしょうか。

 

いずれにしても金城一紀さんの作品ですから一筋縄ではいかない、予想もつかない展開となることでしょう。稲見は過去とどう向き合っていくのか、そして謎の多い鍛冶は特捜班をどうしようとしているのかに注目して最終回を楽しんでみたいと思います。

 

10話のあらすじ

 

結城と敵対することをためらっていた稲見ですが、パイプ爆弾を使い、稲見達特捜班のオフィスを爆破した結城に対して怒りを覚え、結城と戦うことを決意します。

 

大山がデータをコピーする際に仕組んでいた罠により、結城の居場所が判明します。結城の元へ駆けつけた稲見は、自身の命をかけても結城を阻止しようとしますが、危機一髪のところで田丸に助けられます。

大山が入手した結城のパソコンのデータを解析していた特捜班は、データからテロに関する情報を見つけ、結城がなぜテロを起こそうとしているのかの手掛かりになるかもしれないと考えていました。その時、吉永の元に結城が総理大臣の岸部を狙撃したとの情報が入ります。稲見と田丸は現場へと駆けつけますが、その現場の状況に違和感を覚えます。

 

結城が何を目的としているのか気づいた2人は鍛冶に呼び出され、新しい任務を告げられるのです。果たして結城の真の目的は?そして特捜班はどうなるのか?衝撃の展開が待ち受ける最終回です。

 

以上、クライシスの最終回について詳しく見てきました。金城一紀さんの作品はきっと予想だにできない最終回になるのではないかと思います。最終回ではどんな豪快なアクションシーンが繰り広げられるのかここにも注目して見ていきたいと思います!

クライシス9話の動画無料視聴についてはコチラ

クライシス8話の動画無料視聴についてはコチラ

クライシスを見逃した!動画を無料で見る方法

CRISIS(クライシス)はフジテレビですがカンテレ制作のため、公式でも無料で見逃し配信がありません!でも、動画配信サービスU-NEXTの31日間無料キャンペーンなら、600ポイントがもらえるので、クライシス1話分を実質無料で見ることができてオススメです♪

>>>クライシスをU-NEXT無料トライアルで見る

5話以上をまとめて一気に見たいなら、フジテレビの動画配信サービス「フジテレビオンデマンド」の「CRISIS見逃しパック」が最安値で、お得に見ることができます。月9動画など、ココでしか見れないフジテレビの動画も満載ですので、ついでに過去の名作も見直してみてはいかがでしょうか^^

登録はこちらの公式サイトから
>>>まずは無料でお試し!フジテレビオンデマンド

クライシス10話、最終回の結末予想を聞いてみた

CRISISファンの視聴者の方に、最終回の結末予想を聞いてみました!あなたはどんなラストを期待しますか?それではご紹介します(^^♪

結城には恋人を亡くした過去が…?

バーでしかほとんど登場しない稲見の彼女も何かしら絡んでくるのでは?!と予想中。稲見の過去におこした事件の謎が全部解き明かされる!!誰かが殺されるってこともありえるかも?迫力のアクションシーン、ハラハラドキドキの展開に期待。

稲見の自衛隊時代の同期である結城は恐らく国家のために就いた任務で恋人を亡くしてしまったのだと思います。しかもそれは国家にとって都合の悪い真実を隠すためだったことをしった恨みからテロを引き起こしていると思われます。

Season2など続編か映画化に続くラスト!?

最終回では稲見が結城を追いつめ頭に銃弾を打ち込むと予告では見せていますが、急所は外して逮捕するのだと思います。鍛冶警備局長は更に昇進し特捜班を自分の昇進の駒として引き続き存続させていくと思います。そしてSeason2など続編か映画化への余韻を残して終わるのではないでしょうか?というかそう願いたいです!

特捜班の誰かが死ぬとかはないと思います。絶対に映画化しそうなので。一件落着したかと思いきや、続編に続くような更なる大物の敵の存在を匂わせるような、若干消化不良の形で終わりそうです。稲見の恋も現状維持のままって感じでしょう。

結城は撃たれるが死にはしないと思う

最終回は稲見が結城のことを拳銃で撃つと思います。
でも致命傷は避けて、行動不能になる程度に…
そして結城を説得して、大人しく結城は警察に捕まっていくのではないかと思います。
そしてなんとなく、特捜班は解散する気がします。

特捜班が勝利し、スッキリと終わってほしい!!

予想では、結城は自衛隊任務に疲弊すると共に国家の仕組みに耐えられずそれを変えるためにテロリストになり、かつての仲間であった里見と手を組みたいと思ったのではないだろうか。里見は、結城は仲間だとは思いつつも人を傷つけたりするような事は断固として許さない。その葛藤の末、特捜班が勝利するのではないだろか。5人はこれまでで最大の難関を突破し、栄光を勝ち取ると予想する。
結城雅はきっと稲見に射殺されるのかなと思いました。予告を見て結城雅の奥さんか彼女かが国家の何らかのせいで亡くなったのかなと思いました。確かに国民のためでなく国家のために色々してきた感じですよね。結城雅か稲見かどちらが死ぬのかなと思います。

真の悪は上司であり自分が所属している警察組織!?

実は、真の悪は上司であり自分が所属している警察組織である事が発覚。
結城はこの腐った組織、その組織が守ろうとしている腐った国家を潰し世の中を変えようとしていると知った稲見は結局結城に協力。
特捜班メンバーも稲見に賛同し結果的にテロリストの方を支持してしまうが、これが国民や日本にとって最善となる。

「テロリストを支持」と言うことがTVとしては無理があるかもしれませんが、もしもこうなったら今までになくて面白いかと思います。

やっぱり他の警察官とは一味違うこのチームが活躍して、最終的にはテロ行為寸前で未然に防ぐと思います。そのテロ行為とは、国を変える事が目的だから、国の最高指揮の総理大臣と他数名の大臣の命を爆破行為で狙うのではないかと思います。きっと最後の最後までハラハラさせられるのでしょうね…。

結城の本当の狙いは総理の息子なんじゃないかな

個人的な予想ですが総理の息子が3年前に起こした事件をもみ消すためにある会社を爆破したのが結城であり犠牲者の中に結城の恋人がいて復讐をするためにテロを実行したとか、
結城の本当の狙いは総理の息子なんじゃないかなと思ってます。

恋は結局すれ違いで終わっちゃうかも…?

今回の放送で小栗旬の同期が仕掛けた爆弾で公安のみんなも死んぢゃッたの!?って一瞬思いましたが、それだと終わっちゃうから違うか?(笑)最終回では、公安のみんなと協力して小栗旬の同期を倒し、過去のトラウマを克服すると思います。そして、変わらず国家の為に大変な思いしながら任務に励むと思います。いい雰囲気の彼女的存在の人とは、結局すれ違いで上手くいかないで終わっちゃうのかもしれないです。

クライシス9話の感想をご紹介!

クライシス10話を見る前に、9話の感想を読んであらすじをおさらいしておきましょう♪

■K.Kさん

稲見の過去の謎が少しずつ解明されてきて、さらにドキドキの展開だった!稲見が自分とは比べ物にはならないっていうぐらいの相手とこれから対決していくなんて、どんな展開になっていくのか楽しみでしかたない。警備局長のちょっとダークな部分も見え隠れしててハラハラする。今回はいつもよりアクションシーンはやや少なめだったけど、最終回に期待してます!!

■S.Mさん

第9話ではアクションシーンがあまり見られませんでしたが最終回にむけてのボルテージの高まりを感じました。強い正義感と信念を持った人と言うのはそれを果たそうとしても果たせない無力感と絶望感を味わった時、正義と悪の境界線を越えてしまう危うさも持ち合わせているのだなとこのドラマを観ていて感じます。人間の持つ強さと弱さの描き方とアクションシーンが本当に素晴らしいドラマで来週で終わってしまうのが残念でなりません!個人的には田丸さんと稲見さんが一緒に警棒を出すシーンが大好きで何度も再生してしまいます!

金子ノブアキの自分を圧し殺したような演技が狂気性を秘めたただ者ではないないことを物語っているようで、今回アクションは少なかったですが次回にとても期待したいです。あの特捜班全員をもってしてでも太刀打ちできない存在なんてまさに最強の敵ですね。あと、大山はやっぱり女子なんだなぁと再認識してしまう回でした。何をするにも結局は非力な女子が狙われるなんて世知辛い世の中だ、、、

■N.Mさん

小栗旬演じる稲見の、元同僚が自衛隊を脱走しテロを起こそうと特捜班を襲います。
行動パターンを読んでか、一番に職場に出勤した大山を人質にとった所ではドキドキハラハラしました。
ナイフで首を切られた時は、つい痛い!と言ってしまいました。
爆発シーンもドキドキで特捜班のみんなは無事なのか気になります!
しかし、金子ノブアキかっこいいです!
最終回、稲見達特捜班と結城がどう決着をつけるのかすごい楽しみです。

■O.Tさん

里見が自衛隊時代に親交が深かった結城という男が自衛隊から脱走したという話が舞い込んでくる。里見は鍛冶から、目の前に現れたら連絡するようにと言われ、申し合わせたように結城が里見の前に現れる。結城は「国家を変えるために手を組もう」と里見に諭すが里見は首を縦に振らない。気が変わったらいつものバーでと約束し、里見はバーに出現するも結城は現れず、別の場所で特捜班の動きを監視していた。結城は大山を付け特捜班のアジトに潜入し、大山から国会議員の個人情報を得る。そして爆弾を仕掛け逃走する。
里見は、結城の逃走にはなにか裏があると踏んでおり、鍛冶に推測でもいいから聞かせてほしいというが推測で物は言えないといわれる。結城の逃走の真の目的が最大の謎。

今回も小栗さんを始め、特捜班のキレキレの動きは圧巻です。毎回毎回息がつまりそうになりますが、頑張って!!!とテレビの前で応援しています。

■G.Uさん

最後の爆発のシーンで稲見(小栗旬)の友人のテロリストになってしまった結城雅がかっこよく去って行くのが見どころです。稲見が爆発物を持って走って行きましたがあの高層ビルでどこへ行くつもりだったんでしょうかね。少し驚きましたがかっこよかったです。
大山玲(新木優子)が人質にされているシーンもスリルがあり見どころだと思います。

■I.Mさん

稲見と昔からの仲の結城が登場。仲間だった結城が今度は国家を揺るがすテロリストになり、仲間にならないか持ち掛けてくるが稲見は断る。
結城は大山を使い特捜班事務所へ入り閣僚の個人情報データをコピー。入るときに大山が入力したセキュリティロック解除により”Emergency”連絡が特捜班に入ったことでメンバーが集結。
この一連の結城の行動に脱帽しました。一言一言にも隙がなく、逃げ方も完璧。どくようにと指示したが、すぐにどかなかった制裁で大山が首筋を軽く切られるのも本気度が分かるし、人数的には不利な中、圧倒的な優位な態勢を保てているのも格好良かった。稲見のやることがよくわかるという一言も稲見へのその場のプレッシャーだけでなく今後への圧にもなっている。
置いていった爆弾はもう少し焦らして特捜班の焦りっぷりを楽しむのかと予想していたが反して即爆発させてびっくりしました。特捜班メンバーが無事なのかモヤモヤする終わり方となっていました。

■K.Iさん

元自衛隊員の稲見さん役の小栗旬さんが、元同僚のテロ行為を疑って自分を囮にしてまでも友を捕まえようとするなんて、警察官の仕事って寂しい仕事なのかな…。しかも、全員最後に爆死しちゃったの?まっ、この先もドラマは続くから、死なないとは思うけど、この先どうなっちゃうのかスッゴク気になる。

でもね、そんな緊迫したストーリーの中で、稲見さんがBARでナンパした彼女との映画デートのシーンが初々しくて可愛かったし、ホッとしたわ。

■Y.Kさん

いよいよ最終回間近のクライマックスになりました。
稲見(小栗 旬)の同期で、特殊部隊員の結城(金子ノブアキ)の起こしたテロと特捜斑の田丸(西島秀俊)に国家の腐敗を止めようと言った男の関係性が気になります。
冷酷に爆弾を起爆させた結城にはこれだけのことを起こす程のなにか大きな目的があるように思えます。来週の最終回の展開には目が離せませんね。

■A.Jさん

小栗旬に初めて良い雰囲気の彼女的存在の人が出来そう?な予感の所も今後の展開が気になる見所のひとつです。後半になると、小栗旬の自衛隊時代の同期と再会し、昔話から近況報告に話が発展します。昔、自衛隊にいた時の嫌なトラウマがあるにも関わらず、それでも国家の為に働く小栗旬は男らしくかっこいいです。あんな真っ直ぐで暑い公安が本当にいたら、この世の中上手くスムーズにいきそうな気がするけどな。

*****

いかがでしたか?

いよいよラストを迎えるCRISIS、最後まで思いっきり楽しみましょう(*^^*)