7月からスタートする新ドラマ『僕たちがやりました』に出演する間宮祥太朗さん。イケメンもブサイクも完璧にこなすそうですが今回の配役(キャスト)は?間宮祥太朗さんの配役(キャスト)とプロフィールも一緒に紹介します。『僕たちがやりました』の見どころも調べてみましたよ。

 

僕たちがやりました 間宮祥太朗の役どころは?

 

間宮祥太朗さんはトビオの仲間でチャラい男子高校生、伊佐美翔を演じます。

トビオと伊佐美は同級生で新里今宵(川栄李奈さん)という彼女がいます。復讐としてヤンキー高校の爆破事件の容疑者で一緒に逃亡生活を始めることとなりました。

 

僕たちがやりましたに出演 間宮祥太朗ってどんな人?

 

 出典:http://eiga.com/

 

1993年6月11日生まれで今年24才の間宮祥太朗さん。神奈川県横浜市出身で2008年に『スクラップ・ティーチャー』で俳優デビューします。その時がコチラですね。

 

 出典:https://twitter.com/

 

9年前ですが印象はあまり変わっていないですね。このドラマはジャニーズが多く出演しているドラマでした。その後も様々なドラマや映画に出演していますね。

『僕たちがやりました』の撮影中に24才を迎えると思いますが、三浦翔平さんみたいに皆さんからお祝いされるかもしれませんね。またツイッターに写真が載るかもしれないのでチェックですね。

プライベートでは成田凌さんと仲が良いとか。少しミステリアスな顔立ちの俳優さんですがイケメンにもブサイクにも完璧にこなすそうです。間宮さんを調べていて感じたのはメイクや表情で違う雰囲気になることでした。眉毛一つをとっても細いのと太いのでは違うので髪型だと一層違って見えると思います。

⇒間宮祥太朗出演『帝一の國』はコチラ

 

窪田正孝主演の新ドラマ『僕たちがやりました』見どころは?

 

2017年7月スタートする新ドラマ『僕たちがやりました』。イマドキの高校生がちょっとしたイタズラ心と復讐心からヤンキー高校に爆弾を仕掛けたところ大爆発してしまい大事件になってしまいます。そして爆弾を仕掛けた4人トビオ、伊佐美、マル、パイセンが容疑者となり逃亡劇がはじまります。

見どころは、先が全く見えないというか色々な事件が起こること。はちゃめちゃな逃亡劇の中、仲間の裏切りや、好きな人との別れなど…。そしてやってしまったことの罪悪感に苦しみます。弱さや欲望といった人間模様が描かれているストーリーです。

そして、なんとドラマと原作は結末が違うという事が分かりました。

⇒『僕たちがやりました』最終日オチは?コチラ

 

漫画の結末が面白かったと原作ファンからは好評でしたがドラマの結末はいったいどんな内容になるのでしょうか。予想してみるのもいいかもしれませんね。

窪田正孝さんやたくさんの演技派俳優さん、そして若手人気俳優がそろっていますが、その中でもヤンキー高校の不良役で出演する新田真剣佑さん。千葉真一さんの息子さんですね。改名して第1作目がこのドラマだったそうです。正直、演技を見たことがないので注目したい人物です。他にもマル役の葉山奨之さんですがマルの腹黒さをどう演じるのでしょうか。漫画から飛び出てきたかのようなキャストで原作ファンも楽しみにしている新ドラマ『僕たちがやりました』。期待も大きそうですね(笑)。

ドラマ「僕たちがやりました」はフジテレビですがカンテレ制作のため、公式でも無料で見逃し配信がありません!でも、動画配信サービスU-NEXTの31日間無料キャンペーンなら、600ポイントがもらえるので、僕やり1話分を実質無料で見ることができてオススメです♪

>>>僕やり ドラマ動画を今すぐ見る

5話以上をまとめて一気に見たいなら、フジテレビの動画配信サービス「フジテレビオンデマンド」の「僕やり見逃しパック」が最安値で、お得に見ることができます。月9動画など、ココでしか見れないフジテレビの動画も満載ですので、ついでに過去の名作も見直してみてはいかがでしょうか^^

登録はこちらの公式サイトから
>>>まずは無料でお試し!フジテレビオンデマンド