クライシス(CRISIS)8話を見逃した方に、8話の動画を無料視聴できる方法をご紹介します。無料でみれるところはない?と思いきや、裏技がありました!動画の無料視聴は、dailymotion(デイリーモーション)などの違法サイトを利用せずに、安全なサイトでクライシスの世界を楽しみましょう!フジテレビオンデマンドのまとめ見もお勧めです。

出典:http://www.fujitv.co.jp

クライシスを見逃した!動画を無料で見る方法

CRISIS(クライシス)はフジテレビですがカンテレ制作のため、公式でも無料で見逃し配信がありません!でも、動画配信サービスU-NEXTの31日間無料キャンペーンなら、600ポイントがもらえるので、クライシス1話分を実質無料で見ることができてオススメです♪

>>>クライシスをU-NEXT無料トライアルで見る

5話以上をまとめて一気に見たいなら、フジテレビの動画配信サービス「フジテレビオンデマンド」の「CRISIS見逃しパック」が最安値で、お得に見ることができます。月9動画など、ココでしか見れないフジテレビの動画も満載ですので、ついでに過去の名作も見直してみてはいかがでしょうか^^

登録はこちらの公式サイトから
>>>まずは無料でお試し!フジテレビオンデマンド

 

平成維新軍のリーダー坂本を演じているのは?

平成維新軍リーダー坂本を演じていたのは、今井悠貴さんです。島根県出身の現在18歳です。3歳で劇団に入り、子役として活躍していました。ごくせんやガリレオなどの有名ドラマにも出演しており、18歳ながらかなりの数のドラマに出演しています。

 

小さい頃はかわいらしいイメージのあった今井さんですが、クライシスで演じた坂本役ではだいぶしっかりとした顔つきになり、演じている表情にも大人っぽさが感じられましたね。今後も数多くのドラマで活躍しそうです!

 

出典:http://kura3.photozou.jp

クライシスのスペシャルイベントが開催!

 

5月22日クライシスのスペシャルイベントが大阪の関西テレビで開催されました。イベントには特捜班メンバーの大山玲を演じる新木優子さんが登場しました。普段パンツ姿の大山とはイメージの異なるストライプのロングワンピースで登場し、とてもきれいでした。

 

小栗旬さんが現場にコーヒーメーカーを差し入れてくれた、西島秀俊さんが実はスイーツ男爵であるという撮影秘話や、新木さんは実はアイドルおたくであるということも暴露していました。そして、クライシスの見どころであるカリスティックを使ったアクションシーンも披露してくれました

 

主題歌を歌うBeverlyさんも登場し、「I need your love」など2曲を披露、会場は大盛り上がりだったそうです。あの迫力のある歌声を生で聞けるこのスペシャルイベントぜひまた企画してほしいですね!

 

8話のあらすじ

 

林千種から夫が重大な情報を手に入れたと聞き、田丸は林智史と極秘裏に会います。林は公安の協力者として、神の光教団に潜入してスパイをしており、教団が計画しているテロの情報を教える代わりに、スパイを辞めさせてほしいとの取引を申し出ます。

 

田丸からその話を聞いた青沼は条件を承諾しますが、林が千種の元に戻ることで、田丸と千種の今後の関係を不安に感じます。教団が狙うのは文部科学大臣で、決行日は2日後でした。青沼から情報を聞いた鍛冶は特捜班に警備を一任します。

 

2日後、大臣が登壇予定のイベントで警備をする稲見と田丸は、大臣が登場したときに、警備の目をかいくぐり大臣に近づく元信者を見つけます。カバンから何かを出そうとした元信者を拘束しますが、田丸は奪い取ったカバンの中身をみて驚愕します。そのカバンには教団の真の狙いが隠されていたのです。以上が8話のあらすじです。

 

以上、クライシス7話と8話のあらすじについて詳しく見てきました。ついに8話で田丸と千種の関係が動き出しますね。2人の関係の変化や、今後田丸がどう動いていくのかも注目です。そして、話題のアクションシーンもまだまだ見逃せませんね!

クライシス7話の無料視聴についてはコチラ

クライシス6話の無料視聴についてはコチラ

クライシスを見逃した!動画を無料で見る方法

CRISIS(クライシス)はフジテレビですがカンテレ制作のため、公式でも無料で見逃し配信がありません!でも、動画配信サービスU-NEXTの31日間無料キャンペーンなら、600ポイントがもらえるので、クライシス1話分を実質無料で見ることができてオススメです♪

>>>クライシスをU-NEXT無料トライアルで見る

5話以上をまとめて一気に見たいなら、フジテレビの動画配信サービス「フジテレビオンデマンド」の「CRISIS見逃しパック」が最安値で、お得に見ることができます。月9動画など、ココでしか見れないフジテレビの動画も満載ですので、ついでに過去の名作も見直してみてはいかがでしょうか^^

登録はこちらの公式サイトから
>>>まずは無料でお試し!フジテレビオンデマンド

クライシス7話の感想をご紹介

今回も、クライシスを毎週見ている方にアンケート募集をしてみましたのでご紹介します♪

K.Tさん

毎回モヤモヤが残り、正義ってなんなのか考えさせられます。
今回は一応思うとうりに解決はしたけど、現代の社会を考えさせられる。
高校生が親の年収を知り、ローンの残高も知っている。自分じゃ考えられない。そこを感じて進学も考えてしまうなんて、少しさみしい話。
現代の格差社会をしっかりと表している。でも、実際は自分で頑張って起業したり稼ぐ大切さもあるけど、そこは出さずに、闇を一番に主張してくるのが、クライシスらしい。

鳥肌が立ったのは、最後「誰でもテロリストになれる」というセリフ。平凡な高校生もテロリストになり、今回は失敗したものの、ネットに溢れる賞賛の声。もうテロが成功してるとも思った。

今回は大山の過去が明らかになり、これからどんどんメンバーの過去が出てくるのかと思うと楽しみ。暗い過去を抱えながらも今を生きる大山、かっこいいです。

M.Cさん

テロ集団が殺害しようとしているところをハラハラしていて見ていたら、みんなギリギリのところで捕まえてほっとしました。見ているこっちまで毎回ハラハラドキドキさせられています。そして、今回の話は現実的だったかなと私は思いました。現に国民が実際思っていることだったりするのかなと感じました。実際にありえそうな内容だったと思います。

S.Mさん

今回、平成維新軍という若者たちで結成されたテロ軍団との戦いでしたが、彼らと意外にも接点があった、公安の捜査員の1人である大山玲の過去が明らかにされたところも興味深かったです。以前は、テロ軍団側にいた彼女が、今は公安の捜査員として活躍しているのも驚きでした。
犯人の1人と話をするため、大山が取調室でのカメラや音を消してほしいことを条件に、自ら犯人と話すところは、最初は不思議に思いましたが、自分の過去を知られたくなかったんだと話が繋がりました。
大山とテロ軍団の女性との戦いもかっこよかったです。
また、このようなシーンも見たいと思いました。

M.Rさん

今回の話しは、また平成維新軍が出てきた。最初の高校生くらいの少年たちが「この国の未来のために」と呟くシーンは思わず怖いと思ってしまった。何処にでもいる子どもたちなのにテロリスト集団っていうギャップがドキッとさせた。平等が善で、不平等が悪。格差は悪いことだから、何の苦労もなく生きている政治家など国の中枢を担う人の子どもを狙うって言うのは稚拙な感じもするがそこは高校生の考えだからってことなのかな??見どころとしてはアクションシーンも多く、俳優のみなさんがとても格好いい。大山の過去がメインとなっていて、坂本とのやり取りのシーンはお互いが向かった方向性の違いが浮き彫りになった感じがした。大山が気付けたことに坂本が気づけなかったってところでテロリストと公安というふうに道が別れたんだろうな。今回は坂本が主で西郷はあまり出てこないが、西郷のほうがキレ者の気がする。今後の展開がとても楽しみ。

M.Mさん

特捜班一人一人がテログループをそれぞれ取り押さえるシーンがとてもかっこよかったです。毎回戦闘シーンは見ものですが、新井さんと田中さんのは珍しかったので見入ってしまいました。今回で坂本は検挙したものの、まだ西郷や高杉などがいるので平成維新軍の革命は続いていくんですよね。でも坂本の岡田への想い、確かにセンチメンタルだったなぁ(笑)