見逃した女囚セブン3話の動画はpandora(パンドラTV)やmiomioの海外動画サイトではなく紹介するサイトでフルHD視聴しましょう。pandoraなどの視聴は違法だったりウィルス感染の危険も。こちらでは女囚セブン3話のあらすじやロケ地も紹介します。

女囚セブンを見逃した!動画を無料で見る方法

剛力彩芽のドラマ「女囚セブン」を見逃しても大丈夫♪動画配信サービスU-NEXTの31日間無料キャンペーンなら、600ポイントがタダでもらえるので、女囚セブン1話分を実質無料で見ることができてオススメです♪

登録はコチラ
>>>U-NEXT無料トライアルでドラマを見る

 

刑務所が舞台 女囚セブン3話のあらすじ

 

新人イジメを率先して主導する元ヤンと呼ばれる最年少でシングルマザーの市川沙羅(トリンドル玲奈さん)。罪状は殺人。子供を守るためDV夫を殺してしまったといいます。

 

 

そんな彼女が刑務所で行われる国家資格である美容師の訓練を受け、その後試験を受ける事になりました。沙羅は真剣に訓練に取り組み試験当日は手応え十分で共同室に戻ります。他のメンバーも沙羅の様子から安心し、うめ(木野花さん)が独自で作った“どぶろく”で祝杯をあげる事にしました。

すると突然、刑務所内の緊急放送がなり始めます。どぶろくが見つかったと思って慌てますが、実は美容室から“はさみ”がなくなったというのです。刑務官たちは琴音達の部屋で持ち物検査が始めます。するとなぜか琴音のスーツケースからはさみが見つかるのでした。琴音は刑務官に連行され懲罰房に入れられることに…。残った者たちは誰が琴音をはめたのかと考えていると沙羅が娘を刑務所に呼ぶための条件で提示された事を打ち明け始めるのでした。

 

可愛いだけじゃない?ぶりっ子にも悪女にもなれるトリンドル玲奈 ドラマの姿が本性だった!

 

ふんわりとした可愛い印象で、元ヤンという今までの彼女のイメージとは違った役を演じるトリンドル玲奈さん。オーストリア人(ドイツ系)の父親と日本人の母親との間に1992年1月23日オーストリアのウィーンで生まれ今年25歳です。特技は“ドイツ語”だそうですよ!いつかトリンドル玲奈さんのドイツ語を聞いてみたいです。ドイツ語分かりませんが…(笑)。

 

出典:http://talent.platinumproduction.jp/

 

“プラチナムプロダクション”に所属していて他には小倉優子さんや菜々緒さん、加藤清彦さんがいます。

女優としてのデビューは2012年の『黒の女教師』でした。その後も女優やモデルとして活躍されていますよね。

2014年の『ごめんね青春』や昨年の『黒い十人の女』ではまだ可愛いモテキャラのイメージがありましたが、今回一気にキャラ変した感じです(笑)。

元ヤンのような演技も出来るのだと思いながらトリンドル玲奈さんの事を調べると、今までもその“黒さ”は色々とあったようですね…。モデルとのバトルや、人気男性アイドルを巡っての一般人への暴言など、実は可愛さの裏には気の強さもあって今回は本当の彼女自身に近いキャラだったりするのかもしれませんね。

 

http://www.tv-asahi.co.jp/

 

可愛いくてぶりっ子キャラも悪女や元ヤンといった幅広いキャラクターを演じることができるトリンドル玲奈さんにも今後注目ですね。

 

女囚セブン 実際の刑務所がロケ地だった?

 

『女囚セブン』は花園女子刑務所が舞台ですが本当の刑務所、もしくは今は使われていない刑務所が実際にロケ地になっているのかと思い調べてみました。

 

結論からいうと実際の刑務所ではありませんでした!ではロケ地はというと

茨城県笠間市にある“筑波海軍航空隊記念館”でした。こちらは一般公開されている施設だそうです。

(茨城県茨城県笠間市旭町654)

 

出典:http://blog.goo.ne.jp/

2013年に公開された岡田准一さん主演の映画『永遠の0』のロケ地としても使われ有名になりました。

 

こちらの安達祐実さんのツイッターでも分かりますね。

⇒女囚セブン 1話あらすじ 出演キャストはコチラ

⇒女囚セブン 2話あらすじ 個性派女優平岩紙の情報はコチラ

 

女囚セブンを見逃した!動画を無料で見る方法

剛力彩芽のドラマ「女囚セブン」を見逃しても大丈夫♪動画配信サービスU-NEXTの31日間無料キャンペーンなら、600ポイントがタダでもらえるので、女囚セブン1話分を実質無料で見ることができてオススメです♪

登録はコチラ
>>>U-NEXT無料トライアルでドラマを見る