ドラマ「カルテット」が3月21日に最終回を迎えました。

カルテットを1話からもう一度観たい!という方は、動画配信がおすすめです。

デイリーモーションやパンドラTVで動画を観なくても、無料で安全に観られるサイトがあります!

今回は、初回である1話のあらすじや登場人物の紹介など書いていきますね!

カルテットの登場人物を紹介♪

 

もう最終回の放送が終わってしまった「カルテット」ですが、主な登場人物をおさらいしておきましょう!

 

出展:http://geitopi.com/

〇巻真紀(松たか子)

第一ヴァイオリン奏者でかつてはプロを目指していました。

声が小さく、極度の心配性です。

自分に自信が持てず、ネガティブ思考です。

しかし、時にお茶目なところがあったり、周りが驚く程大胆な行動をするときがあります。

 

〇背吹すずめ(満島ひかり)

チェリストで無職です。

人類最大の発明は”布団”だと思っている程、寝ることが大好きな人です。

二度寝をすることが、人生最大の幸せなんだそうです。

すずめにとって、チェロだけが友達であり家族なんだそうです。

 

〇家森諭高(高橋一生)

ヴィオラ奏者です。

軽井沢の美容室で働いていますが、資格は持っておらず30半ばでアシスタントをしています。

相当モテる人ですが、モテ期は早くて3時間、長くても3日で終わります。

理由は妙に理屈っぽくてめんどくさく、器が小さいからなんだそうです。

 

〇別府司(松田龍平)

第二ヴァイオリン奏者です。

人生で一度も怒ったことがなく、自由人に憧れを持っています。

カラオケボックスで出会った3人に、「カルテットを組まないか?」と提案します。

そして、世界的指揮者である祖父の別荘を共同生活の場として提供します。

 

この4人が主な登場人物になります!

カルテットを組んで、共同生活をしていくんですね!

第1話のあらすじ

 

つぎに、初回のあらすじをおさらいしますね!

 

ある日、偶然出会った4人の男女

夢が叶わないまま、人生のピークにたどり着くことなく緩やかに下っている道の前で止まってしまっていた者たちでした。

そんな4人がカルテットを組み、共同生活を送ることになりました。

しかし、この偶然には大きな秘密が隠されていました…。

 

東京のカラオケボックスで出会った真紀、すずめ、司、諭高の4人。

司の提案で、弦楽四重奏をすることになります。

ライブレストランで演奏をしようとなりますが、いろんな困難があったのです…。

高橋一生のチャラさが話題に!

 

第1話が放送されると、ネットでは高橋一生さん演じる家森諭高の”チャラキス”が話題になりました!

出典:https://pbs.twimg.com/

女性に道を聞いた家森が、道を教えてくれたお礼にとキスする場面があるんです!

これには視聴者も「私も道を聞かれたい!」「高橋さんチャラい!」などと興奮したコメントが見られました!

どうですか?

もう一度、カルテットを観てみたくなったのではないでしょうか。

観たことがある人もない人も、ぜひ観てみてくださいね!

最終回が気になる方はコチラ♪

時間軸ずれてる説とは?詳しくはコチラ♪

カルテットを見逃した!動画を無料で見る方法

火曜ドラマ「カルテット」を見逃しても大丈夫♪動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信されています。31日間無料キャンペーン600ポイントがもらえるので、カルテット1話分を実質無料で見ることができます。お試し期間が長いので、その他映画やドラマ、雑誌なども楽しめます♪

>>>カルテットをU-NEXT無料トライアルで見る