洋服のメーカー「グローバルワーク」のCMの曲が、おしゃれでカッコイイ!テレビCMが流れるたびに、手を止めて見入ってしまいます。ただ、曲名や歌手名など、CMの中では表示されていないのですよね。「2016年 CM 外人2人 男女」とか、いろいろ苦労して探している方も多いみたい!?

そこで、今回はグローバルワークCMの曲名は?洋楽?など調べてみました!




GLOBAL WORK(グローバルワーク) 2016年CMって?

その話題のCMはこちら。外国人のモデルさんと、おしゃれな音楽がピッタリなんですよね~~。

グローバルワークって、個人的には若いファミリー層が行く、おしゃれなユニクロ(いろいろ失礼)ってイメージであまり買ったことがありませんでしたが、ちょっとお店を覗いてみようかな~と思いました。

では、歌っているのはいったい誰なのでしょう?




グローバルワークのCM曲は、Alexandrosの「FEEL Like」

こちらのCM曲を歌っているのは、今人気急上昇中の日本のバンドAlexandros
曲名は「FEEL Like」です。

MVも公開されました♪カラフルでかっこいいですよ^^

Feellikeの歌詞は、恋愛なのかな?と思ったのですが、もしかしたら違うかもしれませんね~。
いろんな取り方ができる歌詞だなと思います。

アレキサンドロスといえば、もう一つ今年話題のCM曲があります。
こちら。

五郎丸選手がカッコイイ、ビールのCMですね!
こちらの曲はワタリドリという曲です。

また、ドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」の主題歌も、アレキサンドロスでした。
曲はSwanです。




まるで洋楽!?Alexandrosの曲はなぜカッコイイ?

アレキサンドロスは4人組のバンド。実は、2014年3月までは、[Champagne](シャンペイン)という名前で活動していましたが、改名して今の名前になっています。

アレキサンドロスの曲はどれも、今までの邦楽にはなかったエッセンスがあると感じています。
それは、ボーカルの川上洋平さんの生い立ちに関係があるかもしれません。

川上洋平さんは、「塩顔イケメン」としてルックスも人気がありますね。歌声も声域が広く、かなりの高音も特徴です。カラオケではちょっと歌いにくいのが難点!!

そしてなんといっても、川上洋平さんは英語の発音が素晴らしい
実は幼少期は海外で過ごした帰国子女なのだそうです。

帰国子女っていうと、アメリカとかイギリスをイメージしてしまいますが、川上洋平さんはなんと9歳から14歳までをシリアで過ごしたという異色の経歴なんです。

その後日本に帰国し、青山学院大学を卒業。営業マンとして勤務した後に芸能界デビューするという、ちょっと変わった経歴をお持ちなんですね。

作詞・作曲はほぼすべて、ボーカルの川上洋平さんが担当していますので、彼のエッセンスが詰まっているといっても過言ではありません。

すでにフェスなどではトリを務めるなど、大人気のアレキサンドロス。新曲にも期待ですね♪