現在放送中のCM「ダイハツ キャスト」が話題になっています!

山﨑賢人さんが出演されているこのCMは、日本各地に毎回出向いていって、おもしろいところや発見したことを紹介されていますね。

今回は、キャストとSLが一緒に走ったCMについていろいろ調べてみましたよ!

ダイハツキャストのCM、SLと走れる道が登場!

 

出典:http://www.sankei.com

ダイハツ キャストアクティバのCMは、”まだまだ知られていない、日本各地のおもしろいところへ出掛けていく若者の姿を描く”というシリーズで放送されています。

第1弾は、海の中のポストへ手紙を出すという「ポスト編」でした。

第2弾は、夕日が落ちてくるとゴジラに見える岩がある「秋田の奇岩編」

第3弾は、タツノオトシゴに指を絡まれて「幸せだ~」と言ってしまう「タツノオトシゴ編」

第4弾は、走っていると目の前に道が…立っている!?「そびえ立つ道編」

 

そして、今回ご紹介したいのが第5弾の「SLと並走出来る道編」です!

このCMでは、走って行くるSLと、山﨑賢人さんが運転するキャストアクティバとが並走して山﨑さんが「一緒に走っちゃったよ…。」とつぶやいてしまいます。

そして終盤に「たまんねぇー!」と叫んでいましたね!

出典:http://www.sankei.com

このCMを撮影するには、数回しかチャンスがなかったそうです。

その時の天候やタイミングがばっちり合わないと成立しないので、とても大変だったと思います。

SLの汽笛や蒸気の迫力に、山﨑さんもとても興味津々で写真を撮っていたそうですよ。

私はSLと一緒に走れちゃう道が、実際に存在していたことをこのCMを観て知りました。

では、この場所はどこにあるのでしょうか?

SLと走れる道はどこにある?

 

この現代では珍しいSLが走るところは、静岡県にある大井川鐵道というところだそうです。

大井川鐵道は日本で唯一、年間300日以上も営業運転しているそうです!

SLの年間走行日数はもちろんですが、総走行キロや現役運行台数も日本一なんだそうですよ!

SLに乗ってみたいと思った方は、大井川鐵道に行けば気軽に乗ることが出来ますので、ぜひ行ってみてくださいね。

そして、撮影場所ですが、詳しい道などの情報はありませんでした。

どうやら、SLと並走できる道がいくつかあるそうです。

車で行かれる方は、並走出来る道を探してみてください!

過去のダイハツキャストCM、こんな名所も登場♪

 

先ほどは第5弾のCMの撮影場所について書いていきましたが、過去のCMではこんな所に行っていますよ!

 

第1弾:海の中のポストは和歌山県のすさみ町です。

このポストは世界一深いところにあるポストとしてギネス世界記録に認定されています。

 

第2弾;昼はミーアキャットに見えて、夕方にはゴジラに見えた岩があるのは、秋田県男鹿市潮瀬崎です。

ここはゴジラ岩がある場所として有名なんだそうです。

 

第3弾:こちらの撮影がされたのは、鹿児島県の頴娃町にある「タツノオトシゴハウス」だそうです。

 

第4弾:こちらは高知県手結港にある可動橋なんだそうです。

1日のうち7時間だけ通過できる道なんだそうです!

 

いかがでしたか?

行ってみたい場所はありましたか?

また「行ってみたい!」と思わせてくれるところへキャストアクティバと山﨑賢人さんが行ってくれると思うので、CMの続編に期待しましょう!

話題となったオランジーナCMについてはコチラ♪

タケモトピアノのCMは何年続いてるの?詳しくはコチラ♪