フジテレビ系で放送されている「嘘の戦争」が話題になっていますね!

中でもまだ明らかになっていない”六車の正体”が誰なのか、ネットではいろんな予想がされていました。

そして、その予想の大半が”三瓶が怪しい”という方でした。

さて、本当に三瓶が黒幕なのか!?まとめてみましょう。

嘘の戦争 これまでのあらすじ

 

ここではネタバレがありますので、注意してくださいね!

第4話では、OL殺人事件に関与していた四条綾子(ジュディ・オング)と息子に復讐した浩一(草彅剛)

その事件の主犯だったのが、当時大学生で現在は銀行マンとなった九島(平岳大)だということを知ります。

そして、第5話では九島へ復讐しましたね。

しかし、そこで心を開こうとしていた二科家の長男・二科晃(安田顕)が関与していたことを知ります…。

 

同時進行で、第4話では三瓶(大杉漣)二科隆(藤木直人)が会い、三瓶が意味深な表情をしていました。

それは、30年前の事件に関与しているからなのでしょうか?

 

そして、ついに浩一は二科興三(市村正親)に接触するところまできたのです…。

第4話に出てきた四条綾子についてはコチラ♪

浩一にとって要注意人物・二科隆を演じる藤木直人さんについてはコチラ♪

嘘の戦争、六車は大杉漣が怪しい!?

 

話はどんどん進んでいて、新たな事実もどんどん出てくる内容になっていますね。

みなさんは、早すぎる展開についていくことが出来ていますか?

 

この話の中で、まだ正体が現れていない人物がいますよね!

”六車”です。

4話の最後で、二科興三が「六車」という人物の名前を出していました。

どうやら、六車は30年前の事件に関与しているようで、重要な人物という予感がします。

 

この六車の正体は誰なのかとネットでも予想されており、有力候補が「三瓶守」だという人が多いようです。

出典:http://newssocialgame.com/

なぜ三瓶守なのか、理由を調べてみました。

 

施設にいた浩一の成長を一番近くで見ていた三瓶。

それは、自分が家族を殺してしまった罪滅ぼしだったのではないか。

三瓶は児童養護施設の園長ということしかわからなくて、謎が多い人物ということもあり、実は黒幕なのではないかという予想がされていました。

きっと、この”六車”にも復讐をするときが来ます。

それまでに正体がわかると思いますので、楽しみにしていましょう!

でも、あんな優しそうな三瓶さんが六車だったら…浩一も悲しいでしょうね。

六車 任侠ヘルパーにも登場?

 

みなさん、「任侠ヘルパー」というドラマを覚えてらっしゃいますか?

草彅剛さんが主演でフジテレビ系で放送されていたドラマです!

確か、映画にもなりましたよね。

このドラマはヤクザが介護ヘルパーになるという内容のものでした。

 

このドラマに、”六車雅人”という役名の人が出演されていましたね!

出典:http://yaplog.jp/

 

このドラマではインテリな役だったのですが、もしかして嘘の戦争の六車も同一人物!?

という面白い予想がされていました。

 

しかし、嘘の戦争の事件は30年前ですので、現在は若くても40代くらいですよね。

六車雅人は、当時20代ですが、放送されていたのは8年くらい前なのでまだ30代の設定だと思います。

なので、今回の”六車”には関係してないかな?と思います。

 

いろんな予想がされている”六車”の正体。

いったい誰なのか予想しながら、ドラマの展開を観ていきましょう!

 

嘘の戦争を見逃した!動画を無料で見る方法

「嘘の戦争」はフジテレビですがカンテレ制作のため、公式でも無料で見逃し配信がありません!でも、動画配信サービスU-NEXTの31日間無料キャンペーンなら、600ポイントがもらえるので、嘘の戦争1話分を実質無料で見ることができるのでオススメです♪

>>>嘘の戦争をU-NEXT無料トライアルで見る

5話以上をまとめて一気に見たいなら、フジテレビの動画配信サービス「フジテレビオンデマンド」の「嘘の戦争見逃しパック」が最安値で、お得に見ることができます。月9動画など、ココでしか見れないフジテレビの動画も満載ですので、ついでに過去の名作も見直してみてはいかがでしょうか^^

登録はこちらの公式サイトから
>>>まずは無料でお試し!フジテレビオンデマンド