嘘の戦争』では医者が数人出演されますよね。

医者と分かるキャストもいれば、今は別の職業になっているキャストいます。

4人の医者がいるようですが、まとめてみました!

ますます注目度が高まるドラマ『嘘の戦争』。

もう一人の犯人についても調べてみました!

嘘の戦争 キャストの医者は4人目は?

 

医者だと分かるキャストは3人いますね。

浩一の父親”に、“”、“五十嵐”ですが、もう一人は浩一が信頼している人物で児童養護施設の園長三瓶守”です。

浩一もこの施設で育ちタイから帰国すると、この施設を訪れたことから三瓶への信頼度が分かります。

嘘の戦争の医者① 浩一の父

 

一ノ瀬浩一、本名:千葉陽一の父親がまず一人目の医者です。

よく、陽一(浩一)に「父さん、嘘が嫌いだ」と言い聞かせていました。

陽一(浩一)はその嘘をつかないという約束を守っていましたが、30年前嘘をつかなければいけなくなります。

家族は、奥さんと子供が2人。陽一(浩一)と陽一の弟です。

 

30年前、大学生がOLを襲い頭を打って死亡させてしまいます。

その司法解剖をした解剖医が浩一の父親だったようです。

抵抗したアザを見つけ不審に思った千葉が、警察へ報告しようとしますが、事件をもみ消そうとした仁科興三が千葉を邪魔に思い部下に犯行を指示しました。

嘘の戦争の医者② 仁科楓

 

二人目の医者は“仁科楓”です。

ニシナコーポレーション会長:仁科興三の長女です。

母親を早くに亡くしています。

長男の晃は、会長の最初の妻の息子ですが、楓とは母親が違うようですね。

詳しくは分かりませんが、父親は興三で晃だけが最初の奥さんの子供で隆と楓は二番目の奥さんの子供なのでしょうか?

ドラマの中にも興三の奥さんは出てこないので男で一人育てた?って感じなのかとふと思いました。

仁科家の為にと強引なやり方をする父親や兄に嫌気がさしている楓は家を出て暮らしているようです。

第3話では、「私、兄とは縁を切ろうかしら」と浩一に告げると「そんな簡単に言うな!」と強く叱られていましたね。

「僕にも妹がいてさ」と“嘘“をついていましたが。

自分の復讐の為に楓を利用して、興三に近づこうとする浩一ですが、少しだけ楓に対する愛情の様なモノが見える気がしました。

詐欺師と知らない楓は、不審な点が少しずつ真実になっていく状況から本当に信用している様子でしたね。

二人のキスシーンには胸キュンが止まりませんでした。

 

嘘の戦争の医者③ 五十嵐

 

三人目の医者は“五十嵐”です。

1話に出てきた人物で、心神喪失って感じでした。

興三にナイフ持って襲いかかるシーンから物語は始まりました。

そして浩一が興三をかばって刺され、そこに至るまでの経緯をふりかえるといった内容でした。

 

タイで偶然見かけた男性に父親を襲った男と同じアザがあり、同一人物と分かり浩一の復讐が始まりました。

 

五十嵐は浩一が30年前の少年だと気付きました。

“ネットバンキングに裏金を預金”さらに“タイでの売春“の証拠を持っている浩一に

五十嵐は土下座して謝りますが、時すでに遅し。

業者からの不正入金の記録を病院と税務署へ送った後でした。

第3話の終盤、五十嵐のもとに隆が訪れていました。

また登場するのでしょうか。

 

4人目の医師、三瓶守は犯人か?

 

4人目の医者が、現在児童養護施設『宮森わかばの家』の園長をしている“三瓶守“です。

今一番怪しい人物ですよね。

30年前は浩一の父親とは同僚で医者でした。

家族を失い、一人ぼっちになった浩一の面倒をみてこの施設を案内します。

当時は施設の手伝いをする程度でしたが、その後医者を辞めて園長となります。

 

事件の犯人として三瓶守の名前があがっていますが、三瓶と興三の接点を考えました。

興三と解剖医の千葉に接点がある。

千葉と三瓶は同僚ということから、もしかすると顔見知りであったという予想ができます。

医者を辞めてまで施設の園長になった事。

友人の息子をそばで支えたかった?

三瓶がもう一人の犯人だとすると、そばで監視する必要があった?

どちらでしょう?

第3話では一度も登場していないように思いますが、本当に謎が多い人物ですね。