新ドラマ『嘘の戦争』が始まりましたね。

演技派俳優の安田顕さんが仁科家長男を演じています。

仁科家長男といっても父親や弟とは少し距離がある人物のようです。

嘘の戦争』の今後がすごく気になります。

私も大好きな安田顕さんのご家族についても今回は調べてみました!

 

嘘の戦争キャスト、長男の仁科晃の人物像

 

安田顕さんが演じる「仁科晃」はニシナコーポレーション会長の仁科興三の長男です。

弟の隆とは母親が違い、最初の妻の息子になります

子会社社長の晃ですが、経営能力がなく父親の興三(市村正親さん)や隆(藤木直人さん)からは距離を置かれています。

性格はお人好しで、経営コンサルタントとしての浩一(草彅剛さん)を信頼し、利用されてしまいます。

 

仁科晃役は安田顕さん!

 

愛称「ヤスケン」の安田顕さんは北海道室蘭市出身で、TEAM NACSに所属されサブリーダーを務めています。

TEAM NACSとは、日本の演劇ユニットで北海道のローカルテレビ番組に多数出演されていて、北海道札幌市にある芸能事務所に所属し、全国区の仕事は大手芸能事務所のアミューズが手掛けているそうです。

メンバーは他に、リーダーの森崎博之さん・戸次重幸さん・大泉洋さん・音尾琢真さんです。

安田顕さんといえば全国的には俳優さんですよね。

しかも、イケメンだと思いますが道民の方にとっては安田さんは芸人さんとして見ている方が多いようです。

自分の意思で自由におならを出す事が出来ると言ってテレビで出されていました(笑)

確かに出ていましたよ。

本当に面白い方ですね。

私が個人的に印象の強かった役柄は2015年『問題のあるレストラン』で女装好きのゲイ“ハイジ”でした。

違和感なくインパクト大の好きなキャラクターでした。

それ以降の役もちょっと癖のある人物を演じられていますね。

 

安田顕は結婚してた!嫁や娘の情報は?

 

注目の演技派俳優である安田顕さん。

すでに結婚されて娘さんもいらっしゃるそうです。

結婚後、本人は

“相手の女性は、現在に至るまでの約8年間支えてくれた大切な人である事。

不器用な自分だが、今後は一層仕事を頑張っていく事。

また新婚の自分達を見かけたら暖かく見守ってもらえたら嬉しい。“

との内容で結婚報告をされていました。

 

2002年一般女性と結婚

奥様とは学生時代から交際されていて期間は8年だそうです。

2004年には娘さんが誕生

2015年時点でご家族は北海道にいらっしゃって安田さんは単身赴任しているとのことです。

俳優活動が多忙で北海道の自宅に帰れるのは月1回ぐらいだそうです。

気になる奥様は一般の方なので画像は公開されていません。

お子さんが生まれてからは家族をテーマにした番組や曲に弱くなりなり泣いてしまうらしいですよ。

学生時代の同級生の奥様は安田顕さんにとって初めて交際した女性と言われています。

単身赴任なので、久しぶりに家族に会える時は楽しみで仕方ないでしょうね。

一般女性とのことなので情報がありませんが、ご家族の温かい雰囲気が目に浮かんできます。

初めて交際した女性と8年後に結婚だなんて何だか胸キュンです。

安田さん本人は自身の性格を「陰・鬱・暗」と表現しているそうですが、私は全くその表現と結び付く点が見つからないです。

色々と調べていると安田さんの家族愛が伝わってきて益々好きな俳優さんになりました。